訴訟せずに返金できる!トレジャーリサーチの返金対応が話題!

副業はやってみたいけど、時間をちゃんと確保できるか分からない、もしかしたら変な仕事をやらされるかもしれないなど、始める前から不安を抱える人もいると思います。

返金保証をうたったものも何点かありますが、なるべくなら返金をせずに、万が一返金対応となってもスムーズに対応できるものが好ましいですよね。

トレジャーリサーチはしっかり稼げる副業としてはもちろんのこと、仮に返金となった場合も良心的な対応をしてくれるということで評判です。その対応の中身を探ってみましたのでご覧ください。

ユーザー都合でも返金できる可能性がある!

トレジャーリサーチでは「1ヶ月以内に1円も稼げなかった場合1万円返金」と効果に対する保証をうたっているものの、実際に返金となるケースはそこまで多くない様子です。

というのも、しっかり稼げているのであれば返金を求める必要はないですよね。つまり、副業として順調に仕事を進めている人がたくさんいる、ということです。返金保証は提供する商材に対する自信の表れ、といえるかもしれません。

また、どうしても仕事を継続することができなくなった、という場合も返金対応する可能性があるそうです。基本的に返金保証というのはサービスを提供する側に不備があった場合になされるものであり、ユーザー都合で返金できることはまずありません。

ただトレジャーリサーチはそれも受け付ける場合があるというのです。どのケースがOKでどのケースがNGか、全額戻ってくるのかなど詳しくは分かりませんが、利用する側からしたら頼もしく思えてきます。

このような対応は、他の商材などでは耳にしたことがなく、返金対応をしない、話をしても相手にもされないという事業者がほとんどです。ただそれはひどい対応というわけではなく、むしろ普通の対応です。トレジャーリサーチの対応のほうがむしろ異色なくらいです。

民事訴訟で弁護士を立てる前にまずは直接相談しよう!

ネット上で販売される商材で検索すると、弁護士のページが表示されることがよくあります。これは、万が一の際に民事訴訟をお手伝いしますという、弁護士側がその関連ワードで検索された際にページが表示されるようにしている宣伝の一種なのです。

いざというときに弁護士を頼るのは心強い一方、弁護士を立てて民事訴訟を起こしたところで必ず勝てるわけでもないようです。また勝っても負けても弁護士費用も別途必要になり、結果的に損をしてしまう可能性も否定できません。

そういう面からも、トレジャーリサーチは訴訟だ裁判だと考える前に返金交渉の余地がある分取り掛かりやすいです。返金うんぬんとなる以前に仕事が順調に進むのが理想的ではありますが、念のためを考えたときに安心して取り組める環境が揃っているのはユーザー目線でもありがたいことです。副業を始めたいと考えている方は、トレジャーリサーチから始めてみるのもよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA